RunDLL の、“filename.DLL が見つかりません”-エラー。

フォローする

これはかなり一般的なエラーで、アンチウイルスソフトが脅威とみなしたファイルを削除したものの、そのファイルを使用するオートスタートタスクやスケジュールドタスクが削除されないことと関連している場合があります。

このエラーを取り除く最もシンプルな方法は、Windowsがそのファイルを読み込もうとするのを停止させることです。

異なる状況、異なるプログラムがそのファイルを要求する場合(通常はエラーメッセージ中に表示される)や、原因がはっきりしない場合は、上部のチケットを使ってサポートにご連絡ください。より専門的にご援助いたします。

失われたファイルを読み込もうとするタスクを削除する方法。

  1. MicrosoftからフリーソフトのAutorunsをダウンロードします
  2. Autorunsを(管理者権限で)動作させ、黄色くハイライトされたイメージパスのうち、エラーメッセージに表示されたファイルネームで終わるものを探してください。通常、それらイメージパスは”スケジュールドタスク”と書かれたタブの中に位置しています。

  1. エラーメッセージに表示されたファイルネームとパスで終わる、黄色くハイライトされた列を右クリックし、削除を選択します。
  2. “すべて”のタブから、エラーメッセージに表示されたファイルネームとパスで終わる、黄色くハイライトされたものをすべて探し、削除します。
    • 注意:エラーメッセージに表示されたファイルネームで終わるイメージパスのみを選択してください。ハイライトされていないパスを削除すると、コンピューターの起動に問題が生じる可能性があります。
  3. コンピューターを再起動してください。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント