DLLエラーはなぜ発生するのですか?

フォローする

DLLファイルの機能特性上、それらの多くはWindowsのデフォルトインストールに含まれています。それで、お客様があるプログラムをインストールする場合、そのプログラムは必要な情報がすでにコンピューターの中にあるものと考えます。プログラム動作に必要な特定の[[DLLが存在しなかったり破損していると、そのプログラムは動作しません。その場合、DLLエラーが画面に表示されます。

ほとんどのケースで、DLLエラーはプログラムやファイルがウイルスやマルウェアによって破壊されていた場合や、そうした感染後にアンチウイルスソフトによって削除されていた場合に起こります。他のケースとしては、ファイルがプログラムのアンインストール時に削除されたり、誤って手動で削除されたりしていることもあります。

また、新しいコンピューターで古いプログラムを動作させようとした場合に、新しいWindowsのインストールファイルに古いバージョンのDLLファイルが含まれていないだけということもあります。逆に、新しいプログラムを古いコンピューターで動作させようとした場合にも同様のことが生じ得ます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント